だぐろぐ!

カラダもココロも ゆる無添加ライフ

だぐろぐ!

緑茶の健康パワー!健康体で病気に強くなろう

緑茶の健康パワー!健康体で病気に強くなろう
こんにちは!ダグ嫁です♪

新茶の季節ですね~!

今年は、そんなおだやかな感じではありませんが(^^;

緑茶には健康パワーがたくさん!

「おこもり」時間が長くなって、
○ 外出しない→運動不足
○ テイクアウトやドライブスルーでご飯購入
など、不健康要素がたっぷりな今。

もう一度、健康的な食生活を考えてみようと思います。

緑茶の成分

有名かつ有益なものを挙げると、
カテキン
ポリフェノール
○ フッ素
○ フラボノイド
があります。
後半の成分は、歯に関係しているような…?
記事の後半でご紹介します♪

緑茶の健康パワー

【うがい・飲用】ウイルスや細菌を撃退

緑茶に含まれるカテキンが、ウイルスに効果があるという話は有名ですよね。
昔から日本では、緑茶が愛されていたようで

昔々、天暦5年(951年)春に、京の町に疫病が流行りました。村上天皇は祈祷により疫病を治めるようにと六波羅蜜寺空也上人に命じましたが、一向に治まる気配はなくますます被害は拡大しました。
頭を悩ませた空也上人は台車にお茶を積み歩き、梅干しを添えたお茶を町の人々にふるまいました。すると、たちまち悪疫が退散して、世は平和になったということです。めでたしめでたし。

http://www.tokyo-cha.or.jp/article/green-tea-vs-virus.html

1000年以上前から親しまれ、効果があったんですね!
その後、さまざまな研究がなされました。

お茶に最も多く含まれているカテキンには、抗菌・抗ウイルス作用があります。なかでもカテキン類の一つ、エピガロカテキンガレート(EGCg)は、強力にインフルエンザウイルスの増殖を防ぐ効果があります。

http://www.tokyo-cha.or.jp/article/green-tea-vs-virus.html

のどに付着したウイルスをやっつける為に、緑茶でうがいをしたり、緑茶を飲んだりすると効果があるそうです。
インフルエンザウイルスにも効くなら、普通の風邪なんかにも効き目がありそうです。
病気に怯えずに過ごせるのは、ストレスも減って良いですよね。
緑茶をお守りにして、コツコツ続けていきたいですね(´∇`)

【1日2杯】認知症の予防

緑茶を1日2杯飲むと、認知症予防になるそうです。

記憶力の衰えは脳の神経細胞活性酸素で傷つくことが大きな原因だと考えられてきました。緑茶に含まれているカテキン活性酸素の働きを抑えたり、神経細胞が傷つくのを防いだりする働きがあるのだとか。

https://www.ooigawachaen.co.jp/blog/2017/03/07/381

2杯以上飲んでも、効果はあまり変わらないそうです。

【1日5杯】脳梗塞の予防

緑茶を1日5杯以上飲むと脳梗塞の死亡リスクが低下する(1日1杯未満の人に比べて男性は42%の低下・女性は62%の低下)ということが分かっています。

https://www.ooigawachaen.co.jp/blog/2017/03/07/381

【1日7杯】糖尿病が改善

1日7杯飲めば、糖尿病になりかかっている人でも、血糖値が改善するそうです。

糖尿病になりかかっている60名を2グループに分け、片方のグループだけに2ヵ月間粉末緑茶を飲ませて血糖値を調べたもの。粉末緑茶を飲んだグループは、HbA1cという糖尿病の診断基準となる指標が改善されました。カテキンの糖尿病予防効果は有名ですが、この研究によってすでに血糖値が高い人の値を下げる効果があることが分かったのだそうです。

https://www.ooigawachaen.co.jp/blog/2017/03/07/381

緑茶の健康パワー!健康体で病気に強くなろう

摂りすぎの害

緑茶の成分で、摂りすぎないほうが良い成分があります。
それは、
○ カフェイン
○ タンニン
○ シュウ酸
です。

【カフェイン】

カフェインを摂りすぎると
睡眠障害
○ 神経過敏
○ 胃腸の不調
という問題が出てくる可能性があります。

【タンニン】

タンニンは、
○ 便秘
○ 鉄の吸収を妨げる
可能性があるそうです。

【シュウ酸】

シュウ酸は、尿路結石の原因になります。
腎不全につながる可能性もあるので、摂りすぎには注意が必要です。

飲む以外にも使える!

緑茶の成分に、フラボノイドやフッ素が含まれると書きました。
歯医者さんが口にするワードですね!

歯に関連した、緑茶の有益な効果がいくつかあります。

カテキン

虫歯予防に効果があります。
虫歯の原因となるミュースタント菌の増殖を抑えてくれます。
食後にお茶を飲むだけでも効果があるそうです!

ポリフェノール

歯垢の付着が原因で起きる歯周病ですが、ポリフェノール歯垢の付着を抑えてくれる=歯周病の予防に効果があるとのこと!

【フッ素】

強い歯を作る効果があります。
子どもには、小さい時から継続して、
定期的に歯にフッ素を塗りますもんね。

【フラボノイド】

口臭予防に効果があります。
口臭の原因となる物質とフラボノイドが化学反応を起こすと消臭できるそうです。
どんなに臭くても大丈夫…?(笑)
焼肉の後に試してみようかな。

さいごに。

緑茶の健康パワーについてまとめてまめました。
調べてみたら、
身近にありながら、かなりスゴい存在ということがあらためてわかりました。

1日に多量に飲んだりしなくても良いですし、
うがいなど、毎日コツコツ続けていける内容で効果があるのは助かりますね!

見えないウイルスに怯えながら生活するよりも、
ある程度、自分のカラダを強くして対応していったほうが、精神的にも良いはずです。

しんどい時こそ、自分を鍛えましょう!!
(と、私自身に強く言い聞かせます笑)


私が愛用しているのは、粉末の緑茶です。

すぐに飲めるし、ほんの少しの量で済むので、経済的!
なかなか無くなりませんよ~(笑)






最後までご覧いただきまして、ありがとうございました!