だぐろぐ!

カラダもココロも ゆる無添加ライフ

だぐろぐ!

主婦の一人旅は贅沢?2泊3日の一人旅を決行し沖縄へ行った話(出発編)

こんにちは!
雲の上から、ダグ嫁ですd=(^o^)=b

このブログの一部を、飛行機内で作成しています。

まさか、飛行機でブログを書くなんて(笑)

デキるブロガー気取りです( ´∀`)

(気取るのはタダですから!)


主婦が一人旅をするのは贅沢なのか?

www.dag-yome.com

家族に配慮した上でなら、大丈夫!

というわけで、

沖縄一人旅ですv(^-^)v



主婦でも一人旅できる!沖縄2泊3日の旅

羽田空港まで

金曜日の23時台出発の夜行バスで東京へ向かいます。
が、

23時、電車が一本しかない!
お酒くさい車両

一駅だけなので、ガマンガマン。

バスが15分遅れ、日が変わり土曜日になっていました。
f:id:dag-yome:20191208212328j:plain
今回乗る夜行バスは、横浜YCAT、東京駅を経由し、終点は東京ディズニーランドです。
横浜YCATで降りたのは1人、あとは、東京駅とディズニーランドとで半分ずつくらい降りていきます。
ディズニーランド行きだから、さぞ車内は浮かれた人たちばかりだろうと思いきや、ささやき声がチラホラするだけで、とっても静か。
車内を真っ暗にするから、話しにくいのもありますし、何より0時を過ぎているので、
眠い!
車内で充電が出来るのと、wifi完備だったので、ブログ書いたり、Twitterをしたかったのですが、
暗いし、眠いし、気づいたらウトウトしていました。

15分後くらいに解放休憩と運転手交代がありました。この後は、運転手の休憩でサービスエリアに停車しますが、乗客は降車駅まで降りられません。

発車から15分で休憩って、早すぎない!?
と思いましたが、寝ちゃうし、極寒の2時あたりに、休憩のためにドアを開けっ放しにされるよりは良いかな(´`:)

ウトウトは4:30まで続き、
4:45に車内の電気がつきました。
眩しい(◎-◎;)何!?
どうやら横浜YCAT到着10分前のよう。
10分早い到着です。
1人下車し、また車内は真っ暗。

その後、二度寝はできず、東京駅まで起きていました。


東京駅到着10分前に、また電気がつき、予定より15分早い5:55に東京駅到着!
きっと、東京駅の中で迷うだろうから(笑)
早めの到着はありがたいです(´▽`)ノ

ランクルームの荷物を受け取り、
いざ、山手線のホームを目指します!
事前に調査しておきました。
絶対、迷うので(笑)
6時だと、そんなに混んでいませんでした。
品川駅に向かい、京急線に乗り換えます。 一番不安だった乗り換えも(調査のおかげで)すんなりできました。

羽田空港国内線ターミナル駅で降り、
「タッチ&ゴー」で保安検査場へ。
「タッチ&ゴー」は、あらかじめ座席指定を済ませ、
且つ手荷物を預けない場合、
保安検査場でeチケットのQRコードをかざすか、
プリントアウトしたものをかざせば、
チェックインカウンターへ行かなくてもOKというシステム。

今回は持ち込み可能サイズのスーツケースだったので、機内に持ち込むことにしました。
初めての「タッチ&ゴー」体験です!

しかし、スマホでピッとかざすのですが、なかなかうまく反応しない(;・д・)
QRコードが小さいのをなおそうと、指をひろげて拡大しても、反応しなかったり。
画期的なシステムなはずなのに、なかなか面倒くさいorz

タッチ&ゴーで手間取る私のような人や、
手荷物検査でひっかかってしまう人で、
保安検査場はかなり渋滞します。

久しぶりの飛行機です!

国内線は、かなり久しぶり。
大島に行った時、フェリーが欠航し、
飛行機があるじゃん!と歓喜しながら乗ったのが最後(笑)

羽田8:15→那覇11:05
那覇空港までは、2時間50分かかります。

あれ?帰りは那覇10:10→羽田12:20で、2時間10分。
土曜の朝は空も混みあうのかな??

めんそ~れ沖縄

那覇空港、到着です\(^o^)/

メンソ~レ


初、沖縄!上陸です!

空港内に水槽が!

那覇空港 水槽
空港に水槽!
チンアナゴがいるー!!
空港チンアナゴ
空港チンアナゴ
沖縄、スゴいぜ!


羽田で10分ほど乗客待ちをしていたため遅れて出発しており、
到着も遅れました。
お腹すいたー(´▽`)
初、沖縄ごはんです。

初めての沖縄ごはん

目をつけていた空港食堂は、満席状態で、どうしようかなぁと思っていたら、

フードコートのような飲食スペースが。
席も空いていたので、こちらに決めました。

f:id:dag-yome:20191208203644j:plain
メニュー
沖縄ソーキそばを注文
f:id:dag-yome:20191208203538j:plain
沖縄ソーキそば
クセがあるのかと思いきや(←偏見でした)
スープも美味しい(´▽`)
ややコシのある麺と、骨ごと煮込んだお肉!
初めての沖縄ごはん、満足です!

サンゴ染め体験

私がこの旅でやりたかったこと。
それは、
なにか、「ものづくり」をすること。

思い出として残したいのもありますが、
何か作ってみたい!という欲求が沸き上がっていた時期で、
じゃらん遊び・体験

www.jalan.net

探して予約していました。

サンゴ染めは、珊瑚の上に布を置き、その上から顔料をこすり、着色していく染め物です。

まずは、スタッフさんの説明を聞き、注意事項を確認します。
その後は、すぐ制作。
作りたいもの(Tシャツ、トートバッグなど)を選び、
珊瑚を選んで、色を選んで、
丸めた布に付けてゴシゴシ!!

失敗したくないから、と弱い力でこすると、洗濯するうちに色が落ちてしまうそうです。

出来上がりがコチラ↓

珊瑚染め体験珊瑚染め体験
珊瑚染め体験

色の組み合わせが難しかったです。
黄色+赤=オレンジ
など、何となく頭じゃ分かっているのに、
いざ、布を前にすると、緊張(^_^;)
でも、これも味!
沖縄じゃなければ、珊瑚で何かを作るなんてできませんからね。
満足です(●´∀`●)

www.shuri-ryusen.com

国際通り

珊瑚染めが終わったら、
食べ歩き&お買い物タイム!

珊瑚染めのお店から、ゆいレールの駅は遠かったので、行きはゆいレール首里駅からバスに乗りました。

が!
沖縄のバス、一律240円・前払い・前乗り
とは知らず、乗車時かなり焦りました(;・д・)
私が住んでいる地域とは全部違っていた+雨で、
傘をしまったりお金出したり…。
後から乗ってきたおばあちゃんは、前払いせずに座ってしまい、
運転手さんが「お母さん、何してるの。後でいいから払ってね」
と言っていました。
いや、後でも良いよってのもスゴい(笑)
このゆるさ、オキナワンなんですかね(^.^)


予定より早く珊瑚染めが終わったので、
沖縄の景色をもっと見よう!
ということで、ゆいレール儀保駅まで歩くことにしました。
もちろん、私がカンで動くと迷子決定なので、Googleマップを開きっぱなしで歩きます!

20分ほどで、儀保駅に到着。
国際通りに近い牧志駅で降ります。

私のお目当てのお店が、Googleマップにチェックされているので、それを目指して歩きます。

Googleマップ
今どこ?Googleマップさまさま!

「遊膳」の箸

沖縄感があって、日常使いできるものはないかな~
事前に調査し、素敵なお箸屋さん「遊膳」を発見!

が、
シャッター降りてる??

やってませんでしたー。:゚(;´∩`;)゚:。

残念!


※代わりに、違う雑貨屋さんで、お箸ゲットできました◎

かわいい箸
かわいい箸

塩屋の塩

乾燥糀と塩を使って、塩糀を作っているのですが、
「塩にもこだわると良い」と本に書いてあり、 沖縄の塩が気になっていました。


さすが、海に囲まれた島!

お土産屋さんには、塩を売りにした商品がたくさん!

専門店に行けば、もっと色々な塩に出会える!

と思い、「塩屋(まーすやー)」へ。

入ってすぐ、 棚一面の塩!

塩の壁!
しかも、全部種類が違う!


私は、

ぬちまーすは、塩分25%減なのに、

にがり成分が豊富に含まれていて、

しかも、パウダータイプで使いやすそうです。

こちらの塩たちで調理したら、ブログに書きます(^^)

今から楽しみです!

サーターアンダギー

食べ歩くから、バラ売りしてくれるお店が良いなぁ。
検索、検索…。
松原屋製菓

松原屋製菓
松原屋製菓さん

1個70円!
プレーン味のほか、黒糖、黒ゴマ 味、紅芋味、かぼちゃ味がありました!
350円の「特大」も気になりましたが、黒ゴマと紅芋を買いました。

本場で、しかも商店街の一角で食べるサーターアンダギー、美味しかった(´▽`)

ホタルガラスのアクセサリー

珊瑚を使ったアクセサリーが欲しくて調べていたのですが、
行きの飛行機で配られたガイド&クーポン冊子を見て、すぐ浮気!(笑)
なんて深くて美しいのっ!!


私が惚れたのは「長七屋」の「七海シリーズ」。

沖縄各地の海を再現したオリジナルガラスで、
石垣ブルー
ケラマブルー
オンナブルー
ヨミタンブルー
モトブブルー
ヤコブルー


※6種類ですが、「七海シリーズ」です。

私は、引き込まれるような深い青と、
角度によって表情が変わるのがステキな、
ケラマブルーに決めました。
次は、アクセサリーの種類を決めます。


ネックレスは、子供に引っ張られるかな
とか
イヤリングは落ちないかな
とか、店内をぐるぐる回り見ること15分。
(多分、お土産屋の中で一番長く居座ったお店です・笑)
ピアスとして売られていたお品をイヤリングの部品に変えてもらい、
ケラマブルーのイヤリング、ゲット(σ・∀・)σ
いやぁ、私も女ですね。アクセサリーでテンションが上がりまくりです…!

長七屋 www.chouhichi.com

クルトシュ専門店

出発直前に、「国際通り 食べ歩き」で検索したら出てきたワード「クルトシュ」。
ハンガリーチェコの郷土料理だそうです。

店内には、注文したものの出来上がりを待つ人が3人。

私はアーモンドを注文。
クリームなどをつけられるようですが、まだ食べ歩くかもしれないし、
そのものの味を確かめたかったので、オプションなしで頼みました。
待つこと5分。

クルトシュ
人生初クルトシュ
アーモンドクルトシュ!
中は空洞で、らせん状にぐるぐるしています。
食べる時も、ちょっと引っ張ると、ぐるぐる裂けてきます。
アーモンドいっぱい!
でも、甘党な私には
クリームつければよかったかな(^_^;
というあっさりスナックでした。


クルトシュ・カラーチ kurtos-bb.com

雪塩ソフトクリーム

クリーム欲しさが消えず、ソフトクリームに手を出しました(笑)
このお店、塩を売ってる…と思ったら、

塩屋だ!

ソフトクリーム
寒い中、ソフトクリーム

国際通りに複数店あるようで(*´∀`)
1店舗目の塩屋では、混んでいて食べられなかったので、ちょうどよかった!
売りである、様々な塩をソフトクリームにふりかけて食べることができます。

中でも美味しかったのが、ココア塩。
当たり前に美味しいやつ(笑)
疲れてきてたので、冒険して失敗して気を病みたくなかったので、安全な方にいってしまいました…。

家事・育児なしの旅行、最高!

掃除してない!
料理してない!
オムツも替えてない!
寝かしつけもしてない!

こんな日がくるなんて…(TT)

出発前の準備と、家族への心配りがあったからこその旅行。

もちろん、夫と子どもたちの協力があっての旅行です。
本当に、感謝、感謝です。

感謝と気配りをきちんとすれば、主婦の一人旅は可能であることが確認できました!

主婦のみなさん、旅に出ましょう!

私も、次の目的地を探します\(^o^)/