だぐろぐ!

カラダもココロも ゆる無添加ライフ

だぐろぐ!

手作りピーナッツバターで*ピーナッツパン

手作りピーナッツバターで*ピーナッツパン
こんにちは!
ダグ嫁です( ´∀`)

以前 作ったピーナッツバター。

www.dag-yome.com


ピーナッツバターを使って作りたいもの、第1位は

ピーナッツパン
薄皮ピーナッツパンが大好き!
手作りピーナッツバターで*ピーナッツパン
でも、

いろいろ添加してますよねっ(´Д`)

じゃあ、作りましょ♪

できるだけ、本家のようなふわっふわなパンに近づけるように、
うさぎパンと同じように、いつもより低温で焼きました。

材料(4個+ミニミニサイズ6個)

○ 砂糖 20g
○ サラダ油 20g
○ 水または牛乳または豆乳 100g
○ 強力粉、薄力粉 各100g
ドライイースト 2g

○ ピーナッツバター


パン生地を作る(~一次発酵)

耐熱ボウルに、油、砂糖、水を計りながら入れていき、よく混ぜます。
手作りピーナッツバターで*ピーナッツパン
薄力粉、強力粉、ドライイーストを計りながら入れて、よく混ぜます。

手作りピーナッツバターで*ピーナッツパン 手作りピーナッツバターで*ピーナッツパン
ラップをして冷蔵庫で一晩寝かせます。
これで一次発酵が完了します。

パン生地を作る(二次発酵・成形)

翌朝、冷蔵庫のパン生地ボウルを、200Wのレンジで2分温めます。
生地を分割します。

手作りピーナッツバターで*ピーナッツパン
生地を丸めて、広げて、
ピーナッツバターを乗せて包みます。
手作りピーナッツバターで*ピーナッツパン
今回は、おやつ用にミニミニサイズも作りたかったので、大小いろいろな大きさになりました。
手作りピーナッツバターで*ピーナッツパン
できれば暖かい場所で、30分ほど放置して二次発酵。

20分経過したぐらいで、オーブンを160℃15分に余熱スタート!
今回は、卵の数に余裕があったので(笑)溶き卵を塗りました
手作りピーナッツバターで*ピーナッツパン

パンを焼く

余熱が終わったら、焼きます。

焼き上がりは、こんな感じです。
手作りピーナッツバターで*ピーナッツパン

できあがり!

ギリギリ!薄皮!
手作りピーナッツバターで*ピーナッツパン
自家製ピーナッツバターは、ザクザクゴロゴロ。
パンは柔らか~
手作りピーナッツバターで*ピーナッツパン
本家は、ピーナッツクリームな感じですが、
コチラは食べ応えアリ(^o^)

おやつ用のミニミニサイズ。
手作りピーナッツバターで*ピーナッツパン
5歳長男は、すぐに完食!
2歳次男は、ピーナッツのゴロゴロ感が嫌だったようで、おせんべいと交換しました(^^;

さいごに。

本家とは、また違うピーナッツバターパン。


手作りならではの荒さがありますが、
それがまた良いではありませんか(´ω`)
(と言って安心しておく笑)


手荒なブログをお読み頂き、ありがとうございます(^^;

はてなスター、ブックマーク、読者登録、Twitterでのつながり、どれもうれしいです(^-^)

今後とも、どうぞよろしくお願いします!