だぐろぐ!

カラダもココロも ゆる無添加ライフ

だぐろぐ!

春咲く*いちごミルクパン*

春咲く*いちごミルクパン*
こんにちは!ダグ嫁です(^w^)

夫の実家に行くと、よくいただく いちご。

生で食べたり、ジャムにしたり、
クッキーに入れてみたり。

今回は、お腹にたまるものを…(^^;
春休み中、なぜか「なんか食べたい」が口癖の子どもたち。

ながら食いはさせたくないし、おやつの時間も守らせたいところ。

これは、腹持ちの良いものを食べさせるしかない!

「おやつ」以上「ごはん」未満。
で、子どもが好きなもの。

パンかな!(´ω`)

いちごミルクをパン生地に混ぜて、
ふんわりしっとりなパンになりました♪

材料(6つ)


○ 牛乳 100ml
○ はちみつ 20g
○ 砂糖 20g
○ いちご 100g(4粒=95gでした)

○ ヨーグルト 20g
○ 油 30g
○ 薄力粉、強力粉 各100g
ドライイースト 3g


いちごミルクを作る

牛乳、はちみつ、砂糖、いちごを、ミキサーやブレンダーで混ぜます。
春咲く*いちごミルクパン*
なめらかなシェイク状?スムージー?になったらOK!
春咲く*いちごミルクパン*

試飲に来た次男坊が、ブレンダーのコードを引っ張ってしまい、
ぶちまけられた~(;・∀・)

少し多めに作っておいて良かった…。
ギリギリ、100ml残りました(^^;

パン生地を作る(~一次発酵)

耐熱ボウルに、薄力粉、強力粉、ドライイーストを計りながら入れて、よく混ぜます。

春咲く*いちごミルクパン*


いちごミルク、油、ヨーグルトを計りながら入れていき、よく混ぜます。
春咲く*いちごミルクパン*
じゃんじゃん入れていきたいので、グラム表示です(笑)
本当は、投入順序が決まっているはずですが…
いつもこんな感じですスミマセン(^^;
春咲く*いちごミルクパン*


濡らしたキッチンペーパー+ラップをして冷蔵庫で一晩寝かせます。
春咲く*いちごミルクパン*
これで一次発酵が完了します。

パン生地を作る(二次発酵)

翌朝です。
生地が膨らみました~

春咲く*いちごミルクパン*


いちごのツブツブが♪

冷蔵庫のパン生地ボウルを、200Wのレンジで2分温めます。

できれば暖かい場所で、30分ほど放置して二次発酵。
今回は、近くでタケノコの煮物を作っていたので、暖かい環境になっていました(笑)

成形する

6等分して、丸めます。
春咲く*いちごミルクパン*
6つのうち、3つには、作っておいたいちごジャムを包みました♪
いちごジャムの作り方はコチラ↓
www.dag-yome.com

めちゃくちゃ簡単です!

20分経過したぐらいで、オーブンを180℃20分に余熱スタート!
※オーブントースターでも焼けました!
15分くらいしたら、ちょこちょこ様子を見てください。

パンを焼く

春咲く*いちごミルクパン*
余熱が終わったら、焼きます。


焼き上がりは、こんな感じです。

春咲く*いちごミルクパン*


わかってた。
いちごが入っても、
キレイなピンク色にはならないってこと。
(;´_ゝ`)


でもね、
ふわふわ!
春咲く*いちごミルクパン* やわらかしっとりです!

春咲く*いちごミルクパン*
ジャム漏れしたって気にしない!

まとめ

春咲く*いちごミルクパン*
無事に完成しました~!
酸っぱくならないかな?と心配で入れた砂糖&はちみつ。
入れて正解でした!
いちごを食べない長男も、パクパク食べていました(笑)
↑長男、生いちごは要らないそうです。
ジャムやパンなど、加工されていればOKだそうです。。。



こんな偏食っ子でも食べられた、いちごミルクパン(笑)
朝ごはんや、おやつに、ぜひ(´ω`)

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

はてなスター、ブックマーク、読者登録、Twitterでのつながり、うれしいです♪

これからも、どうぞよろしくお願いいたします!